• トップ
  • 新着情報
  • 屋根の学校とは
  • 製品情報
  • 施工事例
  • 石州瓦のあれこれ
  • ダウンロード
  • お問い合わせ
  • トップ
  • 新着情報
  • Canon Magazine(キャノン マガジン)秋号(9月発刊)に“100年壊れない瓦。極寒のロシアで活躍『石州瓦』”が掲載されました。

新着情報

Canon Magazine(キャノン マガジン)秋号(9月発刊)に“100年壊れない瓦。極寒のロシアで活躍『石州瓦』”が掲載されました。

Canon Magazine(キャノン マガジン)は、キャノンマーケティング ジャパン(株)が発行する季刊誌“年4回発行”。 9月に発刊された秋号で、石州瓦が紹介されました。


資料提供:キャノンマーケティング ジャパン(株)

ロシアで施工されている石州瓦の建築物

ロシアで日本庭園と日本文化の象徴の一つ“茶室”が建てられました。 その茶室の屋根は石州瓦の和形で色は銀黒色。 場所は、世界遺産建造物が数多く建ち並ぶサンクトぺテルグルブにある同国で最も古い植物園内。 この時は、日本の大工さん左官さん、瓦職人さんたちが現地に出向き、完成させています。

写真提供:しまねブランド推進課貿易促進支援室 福間 毅 氏

その他にもウラジオストックなどの住宅にも採用されています。 石州瓦は氷点下50度の寒さや風雪にも強く、ロシアでは富裕層に好まれているようです。

ロシア艦隊“インティッシュ号”が結ぶロシアと島根県江津市

Canon Magazine(キャノン マガジン)秋号の記事の中に、ロシア艦隊“インティッシュ号”の事が少しばかり記載されています。 ここでは、島根県の地元紙“山陰中央新報社”の記事(2005年1月4日掲載)をご紹介し、その詳細をお伝えいたします。

石州瓦e-Book

  • 赤の街道を往く -山陰路編-
  • 赤の街道を往く -山陽路編-
  • 赤の魅力 -津和野-
  • 赤の魅力 -萩往還・赤間関街道-
  • 赤の魅力 -新庄・勝山・津山-
  • 赤の魅力 -西条-
  • 赤の魅力 -倉吉-
  • 赤の魅力 -智頭-
  • 赤の魅力 -吹屋-
  • 赤の魅力 -大森-
  • 百年瓦石州
  • 石州の瓦屋根(関東事例集)
  • 石州住宅事例集
  • 石州瓦性能読本
  • 赤瓦の街並を歩く
  • 世界遺産石見銀山のすべて
  • 低減金利好評です。石州瓦住宅ローン